講師プロフィール

こんにちは!バイオリン講師のひかりです。

出身は茨城県で、自然に囲まれた家ではいつもクラシック音楽が流れていました。
バイオリンとの出会いは6歳の頃、両親のすすめで通うことになったレッスンで触れたのが初めてでした。
幼い頃の自分を振り返ると、練習が嫌いで、いやいや練習する日々。
レッスンも楽しいと感じることなく、弾けていない点をずっと指摘されると萎縮してしまったり…。練習をしても認めてもらえないことが辛く感じ、泣いてレッスンを受けることも少なくありませんでした。

そんな私でしたが、音楽は好きでバイオリンの音色も好きでした。
なのでバイオリンはずっと続けてきました。
高校は音楽科に進み、大学は洗足学園音楽大学を卒業しました。
しかし、音楽で生活をしていく覚悟は持てず、卒業後は一般企業で働くことに。
その間は音楽から離れていました。
すると一度離れたことで、音楽が自分にとって切り離せない存在だと気付きました。
会社員として働いているうちに、人に尽くせる仕事がしたいという気持ちが強く芽生えていたこともあり、バイオリンを教えてみようと思ったのです。

レッスンをしてみると、生徒さんが目に見えて成長する姿や、ちょっとした工夫でやる気になってくれたり、レッスンを楽しみに来てくれるようになったり。
そんな生徒さんたちの姿を見て、とてもやりがいがある魅力的な仕事だと感じ、一生の仕事にしていきたい!と思うようになりました。

レッスンは楽しく、そして良いところをぐんぐん伸ばしてあげられるような講師でいたい。
そういう思いが、子どもの頃の苦い経験から人一倍強くあるように思います。

私のレッスンでは生徒さんの「音楽が好き」「バイオリンが好き」という気持ちを一番大切にしています。一人一人の性格や考え方、学ぶスピードを尊重し、生徒さんと丁寧にコミュニケーションをとっていきたいです。また、音楽以外の面でも何か学びが得られる場を提供していきたいと思っています。

TOP